マンションの旦那

「逆流性食道炎」になってしまったらしく、薬をもらってきました。少し前からむかむかする趣が取れず、お医者さんにお話したところ、そうお越しが下りました。
今まで「腹部炎」は耳にしていましたが、「食道炎」は最近になってから一心に聞きます。こういう「逆流性食道炎」というのは、胃で理解なるはずの食材が、食道のぜん動作用の効能が酷い結果食道にとどまったり、酸性の胃液と共に食材が逆流することにより、炎症を起こしてしまうというものです。ゲップが出たり、乳やけ、胴のハリ、渋い水が上がって来るなどが、おもな事柄のようです。
これは、食べ物がはなはだ影響しているようですね。脂肪の多い雑貨や理解の悪い雑貨などは、強い胃液を腹一杯出して理解しようと胃が頑張るんですよね。消化する前にどっさり食材が送られてきて、食道に溜まって仕舞う・・・って地なのかしら。無論、それだけではないですが、少し気をつけるため手直しされそうです。旦那は、とりわけ・・・大盛りをやめました。(笑) 気をつける・・・第1歩ですね。
http://xn--n8jp4goa0lwiuhlct232fj1yd.net/